講座の紹介

講座は、技能教育(モノづくり)講座と助成教育(人づくり)講座の二本柱から成り立っています。

技能教育講座は、機械、CAD/CAMの操作教育、板金加工の基礎知識、工場板金技能検定の学科、実技試験対策講座等から構成されています。

助成教育講座は、中小企業の人材育成支援を目的に新入社員、管理職・監督職を対象とする講座と、経営後継者を対象とするJMC(Junior Management College)から構成されています。

各講座の詳細については、下のボタンからご確認ください。

CAD/CAM操作系講座

初心者を対象とした板金加工におけるCAD/CAM操作の講座です。

機械操作系講座

初心者を対象とした板金加工機械操作の講座です。

板金加工・技能士(技能検定)講座

初心者を対象とした各種板金講習と、工場板金技能士検定受検者対象講習があります。

後継者育成講座

JMC 経営後継者育成講座、板金総合コース(6カ月)は、経営後継者の育成に特化した合宿研修プログラムです。

その他の講座

工業会の方を対象にした助成教育講座、公的機関のご紹介、設計者向け講習等のご紹介。

e-ラーニング講座

インターネットを介して学習する研修システムです。

ページトップに戻る