板金加工

EM-ZRシリーズカタログ閲覧

パンチング全自動型ソリューションマシン

独自技術の融合が、高速・高生産・高品位加工を実現

EM-3612ZR T

世界に例を見ない駆動方式、ACサーボ・ダイレクトツインドライブに、NCT開発以来のイノベーションであるZRタレットを搭載。

持ち前の高速・高生産加工はもちろん、成形加工品のキズレス高品位加工も実現しました。

さらに、ID付き金型と加工制限をなくした構造と合わせて、変種変量生産・72時間連続稼働に対応します。

■ 特長① 高品質・高速加工
裏キズレス高速加工を実現するZRタレット、フルフラットテーブル
プログラム作成の容易化と、歩留り向上を実現するトラックデッドゾーンレス、
金型フリーロケーション
■ 特長② 高品質加工の安定化
金型セットミスを防止するID金型
高品質加工を安定化する金型コンディション管理
シム調整の手間を排除するダイハイト自動調整
■ 特長③ 金型段取りの自動化
大容量ツールストレージによりネスティングデータを容易に作成
金型自動交換システムによりマシンの稼働停止時間の削減

加工シーン(動画)

加工サンプル

材質 : ガルバリウム鋼板 / 板厚 : 1.6mm

サンプル1

スペック詳細

 

プレス能力
(kN)

最大加工範囲
(mm)

ヒットレート
(25.4mmピッチ/
5mmストローク)
(min-1)

加工精度
(mm)

タレット
(ステーション)

EM-3510ZR T

300

2500×1275

500

±0.1

36(2AI, 4MPT)

32(4AI, 4MPT)
※Eレンジあり

32(4AI, 4MPT)
※Eレンジなし

EM-3510ZR B

EM-3612ZR T

3050×1525

EM-3612ZR B

※EM-ZR T : ツールストレージ仕様

※EM-ZR B : バッファタレット仕様

※加工精度は当社基準によります。

※この商品は日本国内向けです。