工程別にみる

工程別にみる

アマダでは板金加工の工程に必要なマシン・ソフトウエア・周辺装置・消耗品のすべてを提供しています。お客さまが抱える課題を「加工工程」の視点から分析し、解決策を提案します。

工程の流れ

受注・手配

CAD/CAM プログラム作成

受注した製品データや図面をマシンのプログラムデータとして作成。そのデータを社内LANでマシンへ送信します。

材料段取り

材料である金属の板を種類ごとにストックします。

切断加工

材料を加工に適した大きさに切断します。

ブランク工程

図面通り、材料を部品の形に切り出す工程です。

2次工程

切断加工やブランク工程でできた バリを取ったり、ネジ切りを行う工程です。

曲げ工程

図面通りに、部品の形に曲げます。
材料の特性が影響するなど、正確な加工が一番難しい工程です。

溶接・組立工程

でき上がった部品を溶接し組み立て、製品にします。

検査・出荷

生産管理/生産管理サポートシステム

マシンの稼働支援・生産管理を行います。機械稼働率を上げ、工場全体のサポートをします。

環境関連

工場内に漂う粉塵を取り除き、清潔な工場環境を保ちます。

※この商品は日本国内向けです。