板金加工

LC-F1NTシリーズカタログ閲覧

3軸リニアドライブレーザマシン

超速、超精度、リアルタイムフルレンジファインカット

LC-F1NTシリーズ

レーザマシンはいかにあるべきか。アマダは生産の現場を見つめ、LC-F1NTシリーズを誕生させました。高品質の生産だけではなく、様々な工場の様々な状況で、常に最適なマシンであること。加工とそれを取り巻くすべてが高効率に作業できること。トータルに目を向けることにより、これまでのレーザマシンとは一線を画すイノベーションを実現しています。

■ 特長① X・Y・Z 3軸リニアドライブ
高速加工、高精度加工の実現
■ 特長② 新型発振器(AF4000iB) /
高速・非接触式Z軸ならいセンサー
高品質加工の実現
■ 特長③ 新型AMNC/PC
高速演算処理
ネットワーク対応
■ 特長④ ツイン曲率可変ミラー
最適ビームコントロール
■ 特長⑤ 監視の目(加工モニタリング)
加工状態検出機能 / 安定加工サポート

加工シーン(動画)

加工サンプル

材質 : SUS / 板厚 : 6mm

サンプル1

材質 : SPC / 板厚 : 1mm

サンプル2

システムアップ例

システムアップ例1

*お客さまに最適な周辺装置・ソフト・立ち上げ支援等をパックにした、
ソリューションパックとしてもご提供しています。

スペック詳細

 

早送り速度
(m/min)
X:Y:Z

最大加工範囲(mm)
X × Y × Z

発振器
(複数掲載は選択式)

最大加工板厚
(mm)

LC-2412F1NT

120

2520×1270×100

AF2000E-LU2.5
(定格出力:2kW)
(ハイパワーモード:2.5kW)
AF4000i-B
(定格出力:4kW)

軟鋼:(酸素切断)
16.0 (AF2000E-LU2.5)
22.0(AF4000i-B)
25.0(AF6000i-B)

ステンレス鋼鈑:(高圧窒素切断)
8.0(AF2000E-LU2.5)
12.0(AF4000i-B)
20.0(AF6000i-B)

LC-3015F1NT

3070×1550×100

AF2000E-LU2.5
(定格出力:2kW)
(ハイパワーモード:2.5kW)
AF4000i-B
(定格出力:4kW)
AF6000i-B
(定格出力:6kW)

LC-4020F1NT

4070×2050×100

AF4000i-B
(定格出力:4kW)
AF6000i-B
(定格出力:6kW)

※この商品は日本国内向けです。
※詳細については、お問い合わせください。