板金加工

FOL-3015AJカタログ閲覧

ファイバーレーザマシン

省エネ・変種変量生産に対応。さらに加工領域を拡大した新世代のレーザマシンが登場!

ENSIS-3015AJ

※「ENSIS(エンシス)」とは、ラテン語で「剣」の意。

アマダオリジナルのファイバーレーザ発振器と独自の最新ビーム制御技術を搭載し、省エネ効果を最大限に生かしながら変種変量生産の効率化へ貢献します。

■ 特長① 1台のマシンで薄板から厚板までの切断が可能
独自のビーム制御技術により、レーザビーム形状をコントロール。2kWで軟鋼厚板まで加工領域を拡大できます。また、従来技術では必要とされたレンズ交換が不要で、フルレンジ対応を実現します。
■ 特長② 省エネ効果による効率の向上
ファイバーレーザの特性により、加工時の消費電力および待機電力の削減、またCO2の排出量を大幅に削減できます。
■ 特長③ 発振器サイズダウン&ビルトインによる省スペース化の追求
発振器を従来より50%にサイズダウンし、マシンへビルトインした省スペース設計です。
■ 特長④ フレキシブルレイアウト
工場レイアウトに合わせて材料の出し方向(右出し・左出し)の選択が可能です。

左出し


右出し

■ 特長⑤ イージーオペレーション
最新型のNC装置AMNC 3iを搭載。大画面で視認性がよく、素早くスマホ感覚で操作できるマルチタッチ式を採用し、操作性が飛躍的に向上しました。

加工シーン(動画)

加工サンプル

材質 : SPC /
板厚 : 1.0mm

サンプル1

材質 : SUS304 /
板厚 : 1.0mm(フィルム)

サンプル2

材質 : SS400 /
板厚 : 19.0mm

サンプル3

システムアップ例

自動連続運転のためのさまざまな生産形態に対応

■LST
(シャトルテーブル)

サンプル1

■AS
(パレットチェンジャー)

サンプル2

■ASFH
(高速フォーク式パレットチェンジャー)

サンプル3

■MPL
(レーザ用マニプレーター)

サンプル4

■MARS
(自動倉庫)

サンプル5

 

 

スペック詳細

 

早送り速度(m/min)
X : Y : Z

最大加工範囲(mm)
X × Y × Z

発振器

ENSIS-3015AJ

120:120:80

3070×1550×100

ENSIS-2000 (定格出力:2kW)

※この商品は日本国内向けです。
※詳細については、お問い合わせください。