フェアのご紹介

優秀板金製品技能フェアとは

国内外の金属加工企業の皆様が製作した板金製品や作品を一堂に結集し、加工技術・技能を競う場を提供することで、優れた技術・技能を表彰するとともに一般展示を通して板金加工技術・技能の交流と向上を図ることを目的に、1989年から毎年開催されています。
優秀作品には金賞・銀賞・銅賞のほか、厚生労働大臣賞、経済産業大臣賞、中央職業能力開発協会会長賞、日刊工業新聞社賞、並びに特別賞が授与されます。

News

第29回優秀板金製品技能フェアが開催されました。(2017.3.4)
» 表彰式・交流会

理事長ごあいさつ

アマダスクール理事長 末岡 愼弘より
フェアにご参加される皆さまへごあいさつ。

沿革

1989年(平成元年)第1回開催。輝かしい板金製品に彩られた"モノづくり"の歴史。

主催・後援・協賛

当フェアは職業訓練法人アマダスクールを主催とし、多方面からのご後援、ご協賛に支えられています。

審査委員

学識経験者により、厳正な審査が行われています。

表彰式

FORUM246にて毎年開催されるセレモニー。

メディア掲載情報

当フェアの開催情報、受賞結果は、雑誌、新聞等のメディアでも掲載されています。

ページトップに戻る